トピックス

健康保険・介護保険料率について

2020/02/10

 令和2年2月5日開催の組合会におきまして、健康保険料率を1000分の2引き下げ、介護保険料率を据え置きとすることが承認されましたので、下記のとおりご案内いたします。

 医療費の増加、高齢者医療制度への納付金負担等が依然として組合の財政を圧迫しておりますので、今後の情勢によりましては事業内容の変更等も予想されます。

 事業主様ならびに被保険者の皆様におかれましては、何卒ご理解をいただきますよう、お願い申し上げます。

 

1.健康保険・介護保険料率について<令和2年3月分保険料(令和2年4月納入告知分)から>

健康保険料率(変更あり)

1000分の96(変更前:1000分の98)

    一般保険料率:1000分の94.7(変更前:1000分の96.7)

        【内訳】基本保険料率:1000分の54.68(変更前:1000分の56.06)

                  特定保険料率:1000分の40.02(変更前:1000分の40.64)

    調整保険料率:1000分の1.30(変更なし)

介護保険料率 

1000分の16(変更なし)

*事業主・被保険者の負担割合は折半となります。

http://www.aikenpo.or.jp/wp/wp-content/uploads/2018/05/yaku-pdf-a4.gif「標準報酬月額・保険料額表」をご参照ください。